家事手伝い+

東京でスーパーを巡る冒険記

【随時更新】白砂糖不使用 小麦粉不使用 無添加 の買えるお菓子

自粛生活からのコンビニ断ちから始まり、コーヒー断ち、小麦粉断ち(グルテンフリー)、白砂糖断ち(シュガーフリー)を決行中。

 

 

普段のおやつはナッツや果物、ドライフルーツ、豆乳ヨーグルト、チーズ(乳製品は制限してない)ですが、もっと甘くて濃いのが食べたい!と思ったので日々いろんな甘いもの探しています。

 

 

その1. 焼き芋

f:id:maropup:20200510103812j:plain

王道。

芋けんぴや干し芋もあるけど、無加工が一番安心!5月なのにスーパーで売ってた。

1本470gで260円くらい

無添加であり天然の甘みで砂糖なし、小麦粉なし。

こんなコスパいいお菓子、ないんじゃないか。

 

その2. クッキーキャット バニラ&チョコチップクッキー

f:id:maropup:20200510104855j:plain

f:id:maropup:20200510104933j:plain

オーガニックスーパービオセボンで購入。

どうしてもチョコとクッキーが食べたくて…

1個50gで370円くらいで高い!が、成分表には砂糖や小麦なし。

代わりにオーツ麦やココナッツシュガーを使用。超うまい。

アマゾンならまとめ売りで一枚250円くらいで100円以上安い。

 

その3. ゲパ GEPA ダークチョコレート カカオ70% ハイカカオ 40g

f:id:maropup:20200510110106j:plain

f:id:maropup:20200510110128j:plain

これもビオセボンで購入。

よくカカオ70%だと美容やダイエットにいいと聞いて…

単品で食べるとちょっと苦いのでナッツと一緒に食べたら美味しかった!

ビオセボンのチョココーナー、いいのだと1,000円とか普通にあって、ゲパのこれが唯一400円以内の安いチョコレートでした。

小麦不使用、甘さはマスコバト糖と言うフィリピンのネグロス島で採れたサトウキビが原料で簡単に言うと精製されていない黒砂糖らしい。

1980年代の国債暴落でこどもの飢餓が深刻だったこともあり、フェアトレードのような存在らしい。

成分表をみるだけでも国際情勢や知らない世界を発見できるんだよな。

もうすぐお家の黒糖がなくなるから次はマスコバト糖買ってみようかな。

 

 

 

5/12追加!

その4. HAPPYデーツ チョコブラウニー味

f:id:maropup:20200512154524j:plain

f:id:maropup:20200512154559j:plain

乳、卵、小麦、精製糖不使用の奇跡のフルーツ・デーツを使用したマクロビスイーツ。

 ナチュラルローソンで購入。

ドラックストアでも売ってるらしいけど、初めて見た!

他にフルーツグラノーラ味、ラムレーズン味の全3種類。

f:id:maropup:20200512154648j:plain

グニュグニュした食感ですが、個人的にはあり!

罪悪感なくチョコが食べれるのは嬉しいし、140円くらいで買いやすい。

砂糖の代わりに使われてる赤糖とは…

さとうきびから作った原料糖にコクのある糖蜜をあわせた砂糖。 

ちょっと引っかかるな、赤糖。

でも監修がマドンナのパーソナンルシェフを務めた西邨マユミ氏でマクロビの権威みたいな人らしいからその人を信じて食べよう!笑

 

その5. ブラウンライスケーキ

f:id:maropup:20200512155929j:plain

f:id:maropup:20200512160020j:plain

スーパーのオーケーで200円ほどで購入。

カルディでも売ってるみたいね!

ケーキと言う名のクラッカーのような存在。

成分表は玄米、チアシード、キヌア、黒米、食塩で砂糖も小麦も不使用!

f:id:maropup:20200512160325j:plain

クリームチーズとレーズンの乗せて食べてみた。

かるーい食感で単品で食べると物足りない…

サーモン乗せたりスープに入れてご飯代わりになるかもな。