家事手伝い+

東京でスーパーを巡る冒険記

5月の食費目標は18,000円以内

4月の食費は母からの救援物資もあり、NO外食、コンビニは一度行ったきりで21,000円くらいになりました。

5月はまだ頑張れそうなので月18,000円の目標に、週に4,500円以内です。

ちなみにお米と海苔と緑茶は実家から送られてくるものとします。 

 

昨今のスーパーはこのご時世です、コロナ予防も含め週1で計画的に買い物をしようとちょっとgoogle Drive使って頑張ってみました。

f:id:maropup:20200502213348p:plain

買う食材の種類(魚、肉、野菜、きのこ、大豆製品、卵、調味料乾物、嗜好品)にそれぞれ予算と何種類買うか大まかに決める。

 

例えば野菜編だと、1週間で5種類の野菜を購入できる。

f:id:maropup:20200502213921p:plain
縦から

1列目は1週間の予算と1ヶ月の予算。

2列目は野菜名、

3列目は野菜の値段、

4列目はだいたいの消費日数、

5列目は出るゴミ、

6列目は主な栄養素、

7列目は備考…

キャベツやピーマン、にんじんなど汎用性の高い野菜はできるだけ固定し、残りは食べたいもの、旬で安いものなどを充てる。

 

もちろんその時その時で完全には遂行できないけど、いつもは何も考えずスーパーに行き思いつきで買ってた時間の勿体無さと、スーパーの滞在時間を少しでも少なくしたい故に考えてみました。

 

5月の一番最初の買い物は…4,384円。4,500円以内に成功。

f:id:maropup:20200502214934j:plain

仕事帰りになんてないところに青空八百屋さんがあってオクラやピーマンがスーパーより安く買えた!

近所のスーパー、鮭買いたいと思ったら、鮭ってあんな高いの?

普段、お魚買わないからお魚の相場もわからないし、調理法も慣れないが、栄養成分のDHAとPHAはお魚が一番あるから、毎日食べたい。

肉やお魚を下処理しながらラップにまとめていると、もしヴィーガンならこんな手を汚したり、べたつかせなくて済むのか、とヴィーガンのメリットを自分なりに考えてみたり。

f:id:maropup:20200502221137j:plain

八百屋で買ったオクラにカツオ節をかけて。

今夜の夕飯は豆腐の味噌汁、サバ缶残り、のり、納豆、カツオ節とタンパク質たっぷり!

のりのポテンシャルがすごいのを知ったのは最近。

4割がタンパク質(鶏ササミより割合でいうとめっちゃ多い)で、他にはカルシウム、食物繊維、ビタミンC、あと葉酸がすごいらしい。

 

実家が毎回葬式で貰ってくる海苔がいつもあって、帰省するたびにいやいや貰って、結局湿気って捨てたりしてたけど、なんて勿体無いことをしてたんだ…

 

海苔、すごいぜ!