家事手伝い+

東京でオーケーストアと市民プールを巡る冒険記

御茶ノ水のお気に入り

よく実家の両親が車で上京しに来る時がある。

ここ数年は馴染みのホテルで一緒に泊まっていくのが定番になってる。

f:id:maropup:20181125194029j:image

御茶ノ水駅聖橋口より徒歩2分のホテルじゅらく。

60代の母がここの朝食バイキングがお気に入り。

一流ホテルのバイキングには敵わないけど、新鮮な野菜や、オリジナルのドレッシング、パンも結構工夫してるし、コーヒーもうまい。健康的なバイキングが売りだ。

しかも宿泊代はそんな高くなく、この立地と部屋のクオリティでシングル5000円代もあったりする。

f:id:maropup:20181125193559j:image

レディースプランには今治製タオル付が地味に嬉しい。 

f:id:maropup:20181125193541j:image

駅とホテルの間のこの道が妙に好きだ。

だいたい土曜に宿泊することが多いので、日曜日の朝に駅へ向かうこの道が気持ちいい。

周りは大都会で綺麗なビルが並び、東京の代表みたいなJR中央線が横で忙しく走ってるのに、全然人通りがなくて優雅な気持ちになれる。

さすが千代田区。

 

御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口改札だと、大学が多いからそういうこともいかないのかなーと勝手に思いながら、同じ駅でも改札が違うだけで街の雰囲気がガラッと変わる。

 

きっと私と同じ気持ちで歩いてる人もいるんだろうな。

 

お茶の水ホテルジュラク

http://www.hotel-juraku.co.jp/ocha/